Menu
Contact SalesLogin
Contact Sales
Login

Search

日本の取り組みを支援する

令和4年台風14号(ナンマドル台風) - 2022年9月9日 宮崎県

Planet Labs PBCについて

Planetは「日々の地球の変化を可視化し、アクセス可能にし、行動に役立つ衛星データを提供する」というミッションを掲げ、毎日地球上の陸地を隈なく撮影しています。2010年にNASAの科学者3名によって設立された同社は、地球観測用の光学衛星の開発・運用、衛星画像の販売を行っております。当社の衛星データは、中央政府および地方自治体がデータに基づいた適切な意思決定を行うのに役立っています。詳細については、www.planet.com を参照し、Twitterで@planetをフォローしてください。

Planet は問題解決に役立ちます

  • ブルーカーボン
  • 自然災害への対応と復旧
  • 違法伐採
  • 木材の収穫
  • インフラの監視
  • 持続可能な開発目標の測定
  • メタン検出(将来可能となる機能)
もっと知る
チャネル・セールス・マネージャのShoichi Seki(メールアドレス:shoichi.seki@planet.com)までご連絡ください。

日本のDx全盛期を後援する

日本は地政学的に有利な島国である一方で、津波、火山噴火、地震などに対して脆弱であり、自然災害が国家の安定を維持する上で脅威となっています。地球全体を毎日撮影するPlanetのリモートセンシングデータを使用することで、政府は日本の陸地と沿岸領域を積極的に監視し、迅速かつデータドリブンな意思決定ができるようになります。

高頻度で全国規模のデータ - Planetは全国規模かつ一日のうちに複数回の撮影が可能なため、航空機やその他の個別リソースへの依存を減らすことができます。

拡張性 - Planetが提供するクラウドファーストなAPIを使用することで、省庁内での横断的な活用に適応するよう拡張可能なアプリケーションを素早く構築できます。

操作性 - Webアプリを通じて画像をブラウザ上で検索・表示したり、直接ダウンロードすることができます。また、既存のGISツールと連携することも可能です。

全国的な取り組みを支援

Plantは日本の優先的な重要事項をサポートします。また、国の安定性と持続可能性を高めるために、日本企業との強力なパートナーシップを構築します。各省庁はPlanetの柔軟なサービスを通じて必要な画像情報に素早くアクセスでき、これによりリーダーは計画を円滑に策定し、課題に対処できます。その結果、リソース管理コストが削減され、国民に良い影響をもたらします。

防衛・インテリジェンス

Planetは、迅速にタスクをこなすグローバル衛星モニタリングシステムを備え、絶えず変化する地球上の出来事を監視できます。さらに、機械学習を駆使した分析を組み合わせることで、変動する地政学的な情勢や海域に対して素早くインテリジェンスを提供します。

PlanetScope - 2023年10月7日 東京

土地利用モニタリング

行政当局は、Planetのデータを活用し、無許可の農業活動を特定・監視し、費用の回収を行いつつ、環境への影響を低減させる施策を進めています。

SkySat - 2015年1月12日 硫黄島、難破船

森林管理

Planetの衛星データは、急速に変化する森林の動態に対する洞察を継続的に提供し、土地管理者が生態系を観測、定量化、保護、修復するのに役立ちます。

令和4年台風14号(ナンマドル台風) - 2022年9月9日 宮崎県

食料安全保障

Planetの衛星データは、政府が農地の健全性と生産性をモニタリングし、食料の安全保障に影響を与える可能性がある新しい脅威を発見するのに役立ちます。

PlanetScope - 2022年5月17日 北海道、空知管内

もっと知る

チャネル・セールス・マネージャのShoichi Seki(メールアドレス:shoichi.seki@planet.com)までご連絡ください。
Planet Monitoring
Investors

© 2024 Planet Labs PBC. All rights reserved.
| Privacy Policy | California Privacy Notice |California Do Not Sell
Your Privacy Choices  | Cookie Notice | Terms of Use